>

美容室とカフェテリア

美容室でカフェ気分

美容室でカラーリングなどの待ち時間の間に出されるコーヒー等のサービスは、割とどの方にも好評ですよね。
しかしそれが実際にカフェとして存在してしまう美容室もあるのです。
実はこのカフェは、カフェだけでも独立した存在なので、カットやカラーリングなどの用事がなくても利用できます。
カフェなので、もちろん食事も出来ます。食と美容って、実はかなり密な関係があるので、私はこのアイデア素晴らしいと思います。
お子様を連れても入りやすいですし、どんな美容室なのか覗ける機会にもなります。そこに美容室の狙いもあると思いますが、こういう美容室のオーナーは、食と美容を組み合わせて考えられている方が多いと思うので、内面から美しくなりたい方は行ってみる価値はあると思います。

グローバルな美容室

最近は、小学校でもクラスに1人はハーフの子がいるくらい、外国人の方は珍しくありません。
当然そういった方も日本の美容室を利用するでしょうが、子供はともかく親御さんは、日本語があまり堪能ではない方も少なくありません。そのような方は、英語が堪能なスタッフのいる美容室を探すと思いますが、中々苦労されているようです。
そういった方にも来店して頂けるように、定期的に英会話の講習会を行っているサロンもあります。
美容室側としても、意思疎通が出来ないと満足のいくサービスは難しいですし、まだこういったグローバルな展開を試みているサロンは少ないので、激戦業界で生き残るための手段でもあります。
しかしこういった考えは抜きにしても、外国人の方にとってはとても助かるサービスなので、是非広げて頂きたい分野だと思います。


この記事をシェアする